FP主婦の徒然ブログ

日々のお料理や節約や、生活に役立つ事など、色々発信していきます!

改正民法(相続法)①【相続時の配偶者の権利拡大(配偶者の居住権)】

40年ぶりに民法(相続法)の改正が成立しました。

残された配偶者の生活に配慮する為、配偶者の居住の権利を

保護する方策等が盛り込まれた他、遺言の利用を促進し、

相続を廻る紛争等を防止する等の観点から、

自筆証書遺言書の方式を緩和するなどの改正が行われました。

 

1.配偶者が自宅に住み続けることができる権利を創設

 「配偶者居住権」「配偶者短期居住権」とに分かれています

 

「配偶者居住権」

 配偶者が相続開始時に居住していた、被相続人の所有建物を

 対象として、終身または一定期間、配偶者にその利用・利益を

 認める法定権利

 遺産分割における選択肢の一つとして以下の事ができます

 ①配偶者に居住権を取得させる

 ②被相続人が遺贈等によって配偶者に居住権を取得させる

 

「配偶者短期居住権」

 配偶者の相続財産でないことを前提にした短期の利用権で、

 次のような利用を想定しています

 ①配偶者が居住建物の遺産分割に関与する時に、

  配偶者が被相続人の建物に無償で居住していた場合、

  遺産分割によってその建物の帰属が確定するまでの間

  または、相続開始から6か月を経過する日

  どちらかの遅い日までの間、引き続き無償でその建物を

  使用できる

 ②遺贈などにより配偶者以外が居住建物を取得した場合

  または、配偶者が相続拒否した場合(①以外のケース)

  配偶者が相続開始後、建物に無償に居住していた場合

  所有権者がいつでも配偶者に対し配偶者短期居住権の消滅を

  申し入れることができる

  しかし、配偶者は申し入れを受け入れた日から6か月を経過するまで

  引き続き無償でその建物の使用が認められる

 

2.婚姻20年以上の夫婦の優遇策~住居の遺産分割の対象からの除外

  結婚20年以上の夫婦なら、配偶者が生前贈与や遺言で譲り受けた住居は

  「遺産とみなさない」という意思表示があったとして、

  遺産分割の計算対象から除外します。

  この場合、配偶者は住居を離れる必要がないだけではなく、

  他の財産の配分が増え、老後の生活の安定につなげることができます。

 

 

 

ちょっと難しいですが、相続によって配偶者が直ちに住む場所さえ

なくなってしまうのは、これで防止できる感じですね。

また、改正されても実際に施行されるまでには時間がかかりそうなので

この先もじっくり経過を見ていくことが大切ですね。

 

お金の無駄遣いを減らす💡

お金の無駄遣いといっても様々あります

1.ちょこちょこ買い

2.なんとなく買い

3.現状から脱却できない

 

タイプ別に対策を考えましょう!

「ちょこちょこ買い」は、何気なくお金を使っていることが多い傾向ですね。この場合一度に、何にどれくらい

お金を使っているのか、支出の分析をすることが重要です。

まず、一か月でも良いので、買い物のたびにレシートを受けとり、

食費・日用品・交際費などを項目別に集計してみましょう。

明らかに使い過ぎの項目があれば、

削減の工夫をします。

 

「なんとなく買い」は、まず自分の価値観をはっきり

させましょう。そして、価値観に基づいてお金の使い方を振り返ると、優先順位の低いことにも意外とお金を使っていると気付きます。

自分が何にお金を使いたいか、優先順位をはっきりさせることで無駄遣いがなくなっていきます。

 

「現状維持」の人は面倒くさがりの人で、損するケースも多いです。

気付いたり、思いついたらすぐに

忘れないようにメモしておきましょう。

そして、放置せずに3日以内に行動すると良いです。

このように、行動する習慣を繰り返して

身につけましょう。

 

無駄遣いは意識すれば改善できます!

自分のパターンを把握して、適した

対策をしましょう!⤴️⤴️

暖房を使わない工夫

寒い季節となってきました。

その中でも、なるべく暖房を使わずに節約したい!

と思うこともありますね。

 

簡単にできる工夫を紹介します

1.窓の冷気をふさぐ

  部屋を冷やすのは窓からの外気。

  カーテンを厚手の生地や、長めの丈に

  するだけで、冷気の流入をかなり

  防ぐことができます。

  簡易的に、クッションやタオルなどで

  カーテンの隙間を埋めても効果ありです

 

2.部屋の加湿をする

  湿気は体感温度をあげてくれます。

  40%から60%の湿度が適当。

  加湿器を使うなら、一般的に、

  湿度が低いと自動的に運転する

  「気化式」がお勧めです。

  急激な加湿には向いていませんが、

  最低限の電力で最適な湿度にしてくれます。

  簡易的に、ぬれタオルや洗濯物を部屋干しに

  するのも良いです。

 

3.3つの首を温める

  「首・手首・足首」は動脈が皮膚に近い位置に

  あります。温めると温かい血液が全身に回るので

  体がポカポカします。

  ここで気を付けたいのが、

  「寒いから靴下を履いて寝る」という方。

  足先よりも足首を温めた方が断然温かくなります!

  靴下よりも、レッグウオーマーがお勧めです!

防災グッズ③

災害時に必ず必要になるのが水。

生活には欠かせないですね。

 

ペットボトルで買い置きするのも一つの手ですが

それにも限界があります。

配給される事を考えるとタンクが必需品に。

ただタンクは普段は邪魔になります。

なので折りたたみ式、又は袋式のがあると

便利かもしれません。

 

低価格で、使いやすい物をご紹介

します。

 

 
 
 

懸賞応募

隙間時間で懸賞応募を見つけると

応募しています。

今まで、結構色々当たっていて

例えば、電動自転車、食品、招待券、化粧品等など。

意外とネット応募も当たりました。

1番当たりやすいのは、地元のマイナーなものですね。

化粧品も狙い目です。

 

今回は、アサヒビールの🍺年末ジャンボが当たる懸賞です。

ビールに付いているシールが必要ですが、全国応募なので、かなり難しいかも

知れません。

乞うご期待☺️

 

f:id:fu-y0320:20180925121659j:image

チバニアン

千葉県市原市にあるチバニアン地磁気逆転地層)に

行ってきました🚙

 

養老渓谷手前の月崎付近です。

田淵という場所になります。

案内が出ているので、比較的わかりやすいと思います。

 

大きな道路から細い急な上り坂を上って

民家を通り過ぎると駐車場があります。

こちらは無料駐車場です。

トイレと小さなお店があります。

アユの塩焼き🐟やヤサイ、軽食が売っていました。

チバニアンまでの道も地主の方の

ご厚意できちんとあり、整備されています。

とはいっても、坂道や足元が悪い場所が多く

地層自体も川の岸壁にあるので

きちんと運動靴で行った方がよいです。

 

歩くこと15分程でチバニアンに到着します。

採掘した後が残されています。

地層の事が全く分からないので、何とも言えませんが

マイナスイオンがとても気持ちの良い場所で、

癒されました。

f:id:fu-y0320:20181018075349j:image
f:id:fu-y0320:20181018075345j:image

 

天然記念物にこの程なったらしく、

これから観光地として、整備も進んで

いくそうです。

行った際はくれぐれもマナーを守って

見学しましょう😊

パソコンのウイルス対策に

最近うちのパソコンをみてもらったら

なんと!ウイルスセキュリティが切れていた!!

動作が重たいのもどうやら関係しているようで。

 

何年か前にダウンロード版で購入したはずなのに

期限が切れたのか、あまり良くないセキュリティだった

のか。

どちらにしても、ダウンロード版よりソフトが良いと

聞いて早速どれが良いか教えてもらいました。

ノートンセキュリティがお勧めらしいです。

 

パソコンに詳しい方がいると、本当に助かります。

家族の携帯がアンドロイドなので、ついでに

それも対策しようかと思っています。

 

どうやら、アンドロイドはウイルスに感染しやすいそうです。

早めに教えてもらって本当にありがたいです。